忍者ブログ

こんにちは、上田店の下田です。

4月も半ばを過ぎ、ゴールデンウィークに向かってますます現場も忙しく動いております。
アルミ工事もフル回転で、工事部も息つく間も無い程です。
そんな中、現場加工の物件も多く、さらに時間を掛けての工事になっています。

そんな現場を紹介します。

サンルーム工事のH様邸です。

N-sunroom01N-sunroom02














2階のバルコニーの下に収めましたが、サンルーム右外にタイヤをしまいたいとの希望で、
サンルーム左側面をバルコニーの柱スレスレから取り付けました。

住宅サッシの途中からの取り付けのため、木枠を組んでの加工取り付けです。
上下の余裕もほとんど無く、地面スレスレになりましたが、希望通り収まりました。


N様邸のサンルーム工事も、2階バルコニー下の空間への取り付けです。

Godhand of IsaoShutter BoxN-sunroom














本体とサッシの幅を詰加工して、バルコニーの柱と柱の間に収めました。

一番の難関は、母屋の雨戸シャッターのBOXが、サンルームの中に納まるかでした。

BOXを外すのも、サンルーム側面を切り抜くのも、決心が付かないお施主様でしたが、
どちらも生かす約束で注文を頂きました。

工事部も期待通りに、サンルーム部材の最小限の切り欠きで見事かわしてくれました。
ちょうど帰宅された施主様からも大絶賛を頂きました。

ダイトー工事部はエクステリアの取り付け場所を選びません。可能な限り挑戦いたします。







PR
CATEGORY[未選択]
CO[0]: TB[0]top
【2008/04/20 20:15 】
<<罰金! | HOME | 観光>>
コメント
コメント投稿
コメント














trackback
コメント
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]