忍者ブログ
こんにちは 佐久店の 飛鳥馬 です。

ミニログハウスのご紹介の続きです。
 e9c52afc.JPG
 ログ材は写真の様に番号が書いてあるシールが貼ってあります。組立説明書の番号と照らし合わせて部材を準備します。

 工事開始の頃はたくさんの部材があるので、なかなかお目当ての部材が見つかりません。

 でも、なぜか? そんな作業も楽しい気分になってきます。




                       
 
a20c5815.JPGシルログといわれる初めのログ材を組みます。既に出来上がっている基礎の上に向きや高さ、アンカーボルトの納まりなどいろいろ確認しながら作業を進めました。

朝から作業を始めましたが、左記写真までには結構時間がかかっています。    

なんといっても、この1段目のログ材をしっかりさせないと・・・





896e1dcf.JPG基礎からのアンカーボルトとはこんな感じで固定されます。

このアンカーの位置を、木組みの図面と照らし合わせて、更に現場でピッタリと納めるのは、基礎工と大工の腕の見せ所です。

出来上がると、見えませんが・・・(笑)


なんだか、長くなってきそうなので今日はこの辺で・・・


全く話は違いますが、いよいよ Jリーグ がはじまりました。週末の試合が楽しみで仕方ありません!・・・      それでは、また・・・    

PR
CATEGORY[未選択]
CO[0]: TB[0]top
【2008/03/11 20:48 】
<<Thank you, Santa fe. | HOME | 退院してきたよ~>>
コメント
コメント投稿
コメント














trackback
コメント
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]